<< モチベーションの上がるスティーヴン ホーキング博士のメッセージ | main | やけどに気をつけてください >>

2年間の闇から光が射してきました



今年は2019年

今から2年前 その辺からずっと

暗闇というのか

闇の世界に入ってしまったな…と

思うような状況が続いていました

さびしさを感じ

さびしさを抱えて

苦しみに耐え

耐え忍ぶ 日々でした

その間 最愛の者との

永遠の別れを経験しました

ボブです

ワタシにとっては

自分の子供のような存在でしたから。


2年間の間

たくさんの人の力を借りて

支えてもらいながら

2年間がんばってきました

さびしさの処理を間違うことなく

自分と向き合って耐え忍んできました

本当によくがんばったね

と心の中で自分を褒めてあげました

それはヨーガという

ツールを使って 自分を見守れた

結果だと思います

どうしようもない状況や

寂しさの処理を間違えずに

転んだり、立ち止まったりしながら

歩いてきた結果

ようやく 闇の中に光が射してきた

感覚や手ごたえを感じています

まだ ひと山越えなければならない

事案があるけれど

きっと大丈夫でしょう

お釈迦様の言葉に

このようなものがあります

「100日振り続く雨はあっても1000日振り続く雨はない」

約2年間と少し

ワタシは いつでもこの言葉を

自分に言ってあげました

どうぞ、いま 長い暗闇のトンネルの中を光が見えずに歩いている方も
自分を信じてまっすぐに歩み続けてください

必ず光明が出てきますよ
| - | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.eriyoga.jp/trackback/1743

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM