<< 慈悲喜捨(じひきしゃ)のおしえ | main | 2年間の闇から光が射してきました >>

モチベーションの上がるスティーヴン ホーキング博士のメッセージ




ワタシが読んだ本の中で

モチベーションの上がる一冊を

ご紹介したいと思います


以下は

スティーヴン ホーキング博士からの
メッセージです


ある日 自分の体の異変に気づいて
立ち上がるのが困難になりました。 母親も私の異変に気づいて病院へ連れて行ってくれましたが
私は「もう助からない」と医者から告げられました。
体はどんどん衰えていって
現実に絶望し憂鬱な気持ちになり
何事をも期待しなくなりましたが
あたらしい日々を迎えるたびに
「これはおまけだ」と思い
朝を迎えるたびに今ある全てに感謝するようになりました。


そこで私は「宇宙論」に打ち込み仕事が順調に進み出したある日
パーティーで「ジェーン」と出会いそこで私は気付きました。「命ある限り希望がある」と。
今 地球上では様々な脅威で大変な時期ではありますが、それと同時にこれからワクワクするような発見もたくさんあります。 未来へとつながる宇宙の謎を解明し
宇宙へ旅立ちます。 自然の中にある粒子の集まりでできた私たちは宇宙についてここまで理解できるようになりました。
私はそこへ少しでも貢献できていたら非常に嬉しく思っています。 私の宇宙に対する情熱と熱意を皆さんと少しでも分かち合いたいです。

なので
下ばかり向いていないで星を眺めてください。 自分の人生に意識的になって全てが存在している事について疑問を持って考えてください。 人間の精神には限度がありません。 限界を超越することが人間のユニークなところです。 どんなに人生が辛くてもみんな一人一人能力があり成功することができます。 あきらめないことです。 ひたすら探し続けてください。 命ある限り希望があります。
困難なことがあると嫌になることがあります。
でもその困難は実は私たちを正しい方向へ導いてくれるヒントが隠れています。本来生きるべき方向へと正してくれて
みなさんに気づいてくれとうったえかけています。
| - | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.eriyoga.jp/trackback/1742

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM