<< 自分の最期はどうするか?を考えた日々 | main | 台風でも開講しています >>

9月1日(土) ある方が亡くなったことを知りました



少し前後してしまう話ですが

一昨日 9月1日(土)

昼過ぎ母と出かけている先で

去年の10月知り合いのある女性が

お亡くなりになられた話を

ききました

母もワタシも とてもショックで

家に帰ってきてからも

ため息をついていました


その女性とは 確か去年の4月か5月
くらいにお会いして母とワタシと3人で話をしたのでした

少し前からすごく痩せてしまって

全盛期の3分の1の痩せた身体になり

普通の病気ではないな…と感じました

いまのワタシの体型の3分の1の細さで
母はその女性だと全く気づかないほど
人が変わったように痩せてしまったその方

でも目の奥が輝き

いつも優しい笑顔で

優しい口調で

その女性の身体全体から溢れる

その優しさに、いつもいつも

私たちは大きな 真心をいただいていたのです

最後にお話しした時

相変わらず変わらない優しい笑顔で
深々と頭を下げていた

きっと彼女はあの時

「お会いできるのは これが最後」と

わかった上の

覚悟の上の


あの笑顔と


あの会釈だったんだなと


亡くなった話を聴いた瞬間に

シンクロし、呼吸が浅く早くなりました
人の一生とは短いものです



母とワタシは

また 会えるものだと思っていたのに

だから
日曜日もずっと引きずっていました

その女性から 学んだこと

教えていただいたこと

いただいた笑顔と愛情


無駄にはしない

あの女性のように

優しい 優しい 人間になることは

ワタシには無理ですが

優しい人間になれるように

日々 感じ 学び 生きていこうと

思います

| - | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.eriyoga.jp/trackback/1669

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM